芸術思考学会について

芸術思考学会は、芸術思考に関する学術的研究を活性化するとともに、教育現場や新規事業創造における芸術思考の普及をはかることを目的とし、そのために研究・調査、研究会および講演会などの開催、会員相互の連絡および協力支援などを行っています。
学会規約

 

芸術学会2つの研究会

芸術思考学会には、現在2つの研究会があり、研究会の開催や、Facebook等での情報交換コミュニティを設置し、芸術思考の研究・実践・普及を行っています。

  1. 芸術思考研究会(代表、有賀三夏):芸術思考をベースとした教育方法について研究、実践する定期開催の研究会の他、Art Thinking for EducationというFacebookグループページにて、ディスカッションを行っております。
  2. ビジネス研究会(代表、秋山ゆかり):アーティストが0から1を生み出す思考プロセスをビジネスに応用する方法について研究、実践する定期開催の研究会の他、Art Thinking for BusinessというFacebookグループページにて、ディスカッションを行っております。

皆様の御入会をお待ちしております。
ご入会手続きはこちらからお願いいたします。

PAGE TOP