芸術思考学会

2018/10/01
第3回 ビジネス研究会を開催しました
芸術思考学会 第3回ビジネス研究会を開催しました。

日 時:2018年10月6日(土)13:00~15:00

会 場:明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント7階 C4会議室
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

参加費:無料

アジェンダ

「感性とロジックを活用した発想力強化」 アート・アンド・ロジック株式会社 代表取締役 増村岳史 氏
リクルート出身の増村さんが東京藝大油画科OBや博士課程在籍者とともに、 国内外の教育メソッドを研究して開発したプログラムです。右脳・左脳の両方を活用したハイブリッド型思考スタイルを身に付け、 課題を独自の視点で発見し、想像的に解決する力とイノベーションを起こす力を身に付けられます。そのプログラムについてご紹介をいただきます。
「情動知能の検査データにみる非認知領域の知能と日本企業の課題」株式会社日立インフォメーションアカデミー 三森朋宏 氏
芸術思考を支える多重知能理論のうち、内省的知能、対人的知能は、情動知能理論(俗称EQ)によって説明が可能です。本研究テーマでは日本人のEQ検査データにみる日本企業の課題として、非認知領域の知能がビジネスに及ぼす影響について企業における事例を交えてご紹介するものです。